子どものためにできること。

~地球と子どもの未来についてカンガエル~

子どものためにできるコト4つ。

おはようございます♪

エコイスト手抜きストそらまめ子です^^

本日は、ミライのコト。

 

このブログを立ち上げたのが↓こんな思いからだったのですが、
mamanojitan.hateblo.jp

 

で、

 

 

けっきょく

 

 

ミライのために自分は何ができるんだろう???

ということを改めて考えてみました。

 

というのも・・・

今の生活はごく一般的な生活。

エコ活に勤しんではいるものの、

スーパーでプラスチックに包まれた食材を買い、

家でコンロでエネルギーを消費しながら調理をし、

頂く。

お風呂に入ろうと思えば大量の水を消費し、汚すしか方法はない。

エネルギーの消費ばかりでエネルギーを再生していないのが現状。

 

 

これじゃあ動くなってコト??!

という自分の心の叫びがあったのでまとめてみました。

 

 

 

1)極力消費しない。

やっぱり

今の都会では生活=消費になっているので、

「できるだけ消費しない!」というのがイチバンの結論に^^;

いわゆる『省エネ』ということになります。

ムダに電気を使わない。

ムダに水を使わない。

ムダにガスを使わない。

ムダに買わない。

買ったモノは最後まで使い切る(食材とか^^;))

 

そんなコト。

 

 

2)自給自足を目指す。

エネルギーの再利用化。

 

理想は、

自分の庭で育てた野菜を収穫し、

残飯を肥やしにする。

そんな生活。

共働きで手いっぱいの私には程遠い生活。

 

先日から「100%自然エネルギー」を謳っているGREENaでんきさんに切り替えたのですが↓

mamanojitan.hateblo.jp

これも一つの方法かな~と思っています。

 

料理は出来合いのモノよりも一から作ったほうがエネルギー消費は少ないそうなので、意識するようにしています。

 

 

3)環境団体で働く。

実は現在活動中^^;

子どもを育てて、仕事して、家事をすると残りの時間が搾りカスのようで。苦笑

かなり焦りがありました。

エコ活しないと!

でも時間ないし!

子どもとの時間を大事にしたいし!

と思うものの下の子がまだ小さいので

ボランティア活動に参加・・・というのは難しい。

 

じゃあどうするの、私っ?!

 

という葛藤。

そこで出た結論は

『仕事を環境に関わる仕事にしよう』

というモノ。

働いてお金を頂く時間をエコ活の時間にすればいいんだ!!!

と気がつきました。笑

 

ただ、

環境関連の仕事は今よりもお給料が安くなってしまったり、

理想をいえば部分在宅がいいし、

子持ちの今は自由が利かずなかなか選択肢が絞られてしまいますが、

少しずつ活動したいと思っています。

 

 

4)環境団体に寄付する。

本当は、レオナルドディカプリオのようにコレが大量にできればめちゃくちゃ戦力なのですが。苦笑

そんなに資金があるなら働いていないし、

ボランティア活動とか大量にしてるし。。。

ということで

ご飯一食分の寄付とか、

ポイント使う時は一部を環境団体に寄付するとか、

そういった少額を意識していきたいなー

と思っています。

 

ありきたりな結論になってしまいましたが、

以上です!

 

できるコトをできるだけ♪