子どものためにできること。

~地球と子どもの未来についてカンガエル~

グリーンピースの新しい事務局長に可能性しか感じない。

こんばんは♪

エコイスト手抜きストそらまめ子です^^

本日は、エコなニュースについて♪

 

下の子が年少さんになったら、

週1日を環境ボランティア活動に投資しようと決めています。

 

気持ちは一日も早く!!!

と焦るところもあるのですが、

わたしが環境ボランティアをしたいのは大切な子どもたちの未来のためで。

目の前の子どもとの「今」を大切にしないことには「未来」なんてないんだな、

と感じているところ。

 

これから1年と少しはブログ発信という形で、

一人でも環境問題に興味を持って くださる方がいらしたらいいなぁ~と願いながら細々と続けたいと思います。

 

私に関してはこんな感じですが、

グリーンピースの事務局長さんが先日新しくなられたそうです。

その記事を拝見していたら未来に「希望」が湧いてきました!

震災の影響によるさまざまな問題はまだ残っていますが、あのときの体験があるから、人が動けば社会は変わる、進化できると、私は信じています。 できることは山ほどある 気候変動も含め環境破壊は問題が大きすぎて、一人ひとりの力ではどうしようもないと感じることもあるかもしれません。でも実際にできることは山ほどあります。 次世代のために、この美しい国を守りたい 今日よりも少しでも明るい未来のために動き出せるかどうか、それは一人ひとりの意思次第です。

などなど、

この方のコトバには力があるし、

未来が変えられそうな気がしました!

 

こちらがそのグリーンピース新事務局長サム・アネスリ氏の記事です。

greenpeace.jp

経歴も立派です。

なんと、私と同い年。

わたしがここまでたどり着くのは10年後かもしれない。

でも絶対にここまで進みたい!

みんなが動けば社会は変わる!

 

それでは、

今日もおつかれさまでした。

また明日~ (*´∀`*) (*´∀`*) (*´∀`*)