まめ子のできるコトをできるだけブログ。

~おサイフに子どもに地球にやさしいエコぶろぐ~

ワーママ、転職先が決まる。

f:id:mamanojitan:20180806002347j:plain

こんばんは♪

エコイスト手抜きストそらまめ子です^^

本日は、わたしについて♪

 

まったくもって個人的なお話しですが、

転職することにしました。

 

 

正直、

惰性で働いていました。

そういう意味では本当にラクチン。

入れ替わりの激しい会社の中では長いほうだし、一通りの仕事は熟知しているし。

スケジュール調整を自分ですれば、休みやすいし。

同時に、子育てを両立している私はどうがんばっても今の会社(某中小企業)ではお給料も上がらないし、やりがいのある仕事も任せてもらえない。。。

 

 

自分が腐りそう。。。

 

 

 

 

(こんな、会社に行きたくない姿を子どもに見せたくないなぁ~)

とずっと思っていました。

 

同時に

 

(でも、子持ちで時々休ませてもらってるし、これはこれで充分ありがたい職場かもしれない。。。)

と動くに動けませんでした。

 

そんな時に会社でとある出来事があり、

 

(もうこの会社では働けんっ!)

と感じたのをきっかけにモチベーションがまったく上がらなくなっていました。

 

子どもを育てながら、バリバリ働きたい

これって欲張りなことなのかなぁ?

 

ずっと考えていました。

許容範囲はひとそれぞれだと思いますが、私にとってはフルタイムで働きながら、子どもを育てることは難しいと判断。仕事にフォーカスし過ぎて、子育てに余力が残らないので。

 

じゃあ週3日なら?

時短勤務なら?

今はインターネットも普及してクラウド化されているし、在宅勤務も導入されつつある。やりきれない仕事は家でやるスタンスでも良いなら、今の勤務体系(週3日x6時間)のまま、雇ってくれる会社は他にもあるんじゃないか?

と思い、

ちょっと気になったフルタイム枠の求人に「週3日x6時間勤務希望」で応募してみました。笑

ダメならダメで、諦めればいいし。

 

そうしたら、意外にも反応が。

そして、採用に至る。笑笑笑

 

 

この結果がどう出るかわからない。

勤務時間は変わらないけど、開始時間が遅くなるので終了時間も遅くなる。

それって子どもに負担を掛けてしまうんじゃないかな?

とか。

今の会社だって先輩ママがたくさんいるし、周りの人は魅力的だし・・・

とか。

でもまぁ、決まったし。

一緒に働きたい尊敬できるメンバーだし。

お給料も少しだけど、上がるし。

これはこれで導かれていると思い、進むことにします。

ワーママとしては贅沢な選択かもしれない。

でも、ワーママだって真剣に働いている。

仕事に時間を費やしている。

やりがいを求めたっていいんじゃないかと思う。

大手に入っていたら、こういう選択肢はなかったと思う。中小だからこそできた選択。

 

そんなワケで、

子どもに胸を張れる背中を見せたいために、

転職を決意しました。

 

 

それでは、

今日もおつかれさまでした。

また明日~ (*´∀`*) (*´∀`*) (*´∀`*)