子どものためにできること。

~地球と子どもの未来についてカンガエル~

もっとゆるーーーく生きたいよね (*´∀`*)

f:id:mamanojitan:20180624221320j:plain

こんばんは♪

エコイスト手抜きストそらまめ子です^^

本日は、現代社について♪

 

この間、

環境関連で会った人が

「今の社会はみんなが背伸びしている。もっと等身大で生きるべき。」

みたいなコトを言っていて、いたく身に沁みました。

 

そうだよね、

『かっこいいママとかっこいい子ども』

みたいな。

服装は完璧。

身だしなみも完璧。

ママは素敵な趣味があって、子どもも優等生で。。。

みたいなのが求められている感じ。

 

この間、

足を怪我した。

共働きで親の手もなく働いているのはもはやデフォルト。

つまり夫婦共に健康であることがデフォルト。

足を怪我してもムリしてでも保育園の送迎をするのがデフォルト。

 

じゃあこのデフォルトに満たない人たちはどうしてるんだろう?

なにも悪くないのに負い目を感じながら生きてるの?

そんな事象に気を配っていられない我が家。

他の人のコトなんて構っていられない。

ボランティアなんて余裕のあるコトできるわけがない。

 

これはきっと我が家だけじゃない。

デフォルトのレベルが高過ぎる。

 

そんな日本社会を実感した。

こんな心に、時間に、余裕のない社会でこの国はいいんだろうか?

ふとそんな疑問が湧いてきた一件でした。

 

それでは、

今日もおつかれさまです。

明日も幸せな一日になりますように (*´∀`*) (*´∀`*) (*´∀`*)