子どものためにできること。

~地球と子どもの未来についてカンガエル~

おすすめの環境団体♪

f:id:mamanojitan:20180806002347j:plain

こんばんは。

エコイスト手抜きストそらまめ子です^^

本日は、わたしがおススメする環境団体について♪

 
 先日
  
 
という記事で
環境問題に参加する方法として
 
4)環境団体に寄付する。
 
という方法もあるよ~、
と書きました。
 
それじゃあ、
 
「具体的にどこに寄付したらいいの???」
 
というご意見がありましたので
わたしのおすすめの団体をご紹介いたします♪
 
WWF
まずは、王道。
「人類が自然と調和して生きられる未来」を理想としている国際的な団体です。
よくポイントの還元先としても登録されてますね^^
こだわりのない方は、まずはここから。
 
 
・1% for the planet
実はわたしが応募したことのある会社です^^
 
パタゴニア』というブランドをご存知でしょうか?
山登りをする方は耳にしたことがあるかもしれません。
一流アウトドアスポーツウェアのブランド、といった感じです。
この会社のパタゴニア社の創設者イヴォン・シュイナードと、ブルー・リボン・フライズ社のオーナーであるクレイグ・マシューズが創設した団体です。
 
ご興味のある方にはぜひイヴォン・シュイナード氏が著された、
本をご一読いただきたいのですが、
 

mamanojitan.hateblo.jp


 
本当にすごいお方です。
 
「アウトドアスポーツのためには自然が必要」だから大切な自然を保護する、
という信念のもと、
パタゴニア社の製品で使用されているコットンをすべてオーガニックコットンに変えました。
 
 
そんなイヴォン・シュイナード氏が設立された団体もなかなか大胆で、
登録企業は
なんと、
 
自然環境の保護/回復のために売上の1%を寄付することを
公言している団体になります。
 
「売上の1%」ってすごくないですか?!
利益ではなく「売上」というのがかなりミソだと思いました。
登録企業が寄付する先は「1% for the planet」で認定した自然環境の保護/回復に関与する団体になりますが、
「1% for the planet」に寄付することで、
自然環境の保護・回復のための団体に寄付することができます。
 
個人的にイチオシの団体です。
 
・DEAR:環境開発協会
 
『開発教育とは-共に生きることのできる公正な地球社会づくりに参加するための教育』
 
わたしは日本人が環境問題にもっと注力するためには、
環境教育に力を入れていく必要がある!!!
と考えているので、
そちらに焦点を当てているこちらの団体もおススメします。
配布している資料もとてもかわいい。
いつか資料請求させていただきたいなーと思ってます^^
 
 
以上、
おススメ団体のご紹介でした。
気になる団体があったらレッツ行動~^^