子どものためにできること。

~地球と子どもの未来についてカンガエル~

率先して期限ギリギリの値引き商品を買おう。。。やせ我慢でなく。

f:id:mamanojitan:20180619201905j:plain

昔から、

スーパーの陳列棚で血眼になって

 

『一番賞味期限が長いのはどれだっ?これだぁ~~~~~~!!!!!!!』

 

という行動に疑問を持っていました。

 

だって、「賞味期限」なんだからそれまでに頂けば充分美味しいはず。腐敗が始まるのは賞味期限を過ぎてから。頂くのが今日だったら今日が賞味期限までのもので良いじゃ~ん!自分がより新しいモノを選ぶということは、より古いモノは売れ残ってしまうワケです。わざわざ廃棄物を増やすことないじゃないんじゃないかなぁ。

 

という疑問を持っていたのです。

 

だから、

賞味期限ギリギリでも、それまでに頂ける予定があるならまったく問題ないと思ってます。

 

『期限ギリギリの値下げ商品?貧乏くさくて買えないわー。恥ずかしいわー。』 

という方もいらっしゃると思います。

 

人の考え方は変えようとしてはいけない、

なんて言うけども。。。

 

『みんなで率先して賞味期限ギリギリの値引き商品を買いましょうよ!!!』

と声を大にして言いたい。

胸を張って。

環境のためを思って。

スーパーまでみんなの手を渡りながら運ばれてきた商品を使い切りませんか?

 

エコファーストの考え方が浸透して、値引きに関しては

 

安くてラッキー

 

くらいな感覚でみんなが考えれたらきっといい社会になるんじゃないかなぁ。

もちろん・・・作り過ぎるメーカーにも非があるわけですが。

一番いいのは売れ残る商品がゼロであることですが、

地球規模で考えたら協力しようって思いませんか?

もちろん・・・要らないモノを買っても意味ないけど。笑

 

ほら、今日もスーパーの値引きコーナーで商品が泣いてます。

社会貢献だと思ってぜひお手に取ってみては♪