子どものためにできること。

~地球と子どもの未来についてカンガエル~

エコと共働きを考える

f:id:mamanojitan:20180616014815j:plain

私は・・・色々と考えた結果、

『エコ=丁寧に生きる』なんじゃないかなーと思ってます。

 

丁寧にモノを使う→結果としてエコに。

丁寧に生きる→結果としてエコに。

「丁寧に生きる」ってかなり漠然としているけど、

私のイメージは

 

日が昇ったら起き上がって

ほうきで家の中を掃いて、

すり鉢でごまをすって、

食事をきちんと作って、

しっかりと頂いて、

日が沈んだら眠る、

みたいな。笑

 

そんな生活に私は憧れます。

そんな生活を『丁寧に生きる』と定義したら、

共働きっていうのは、とにかく時間との勝負。

時短・お金で解決。

この2つがキーワードだと私は思っています。

料理はスーパーの総菜で。

買えるモノはお金で解決!

かくいう我が家も共働きなので、

同じようなことをしています。

そこにかなり葛藤があり、

勤務日数をかなり減らしました。

 

エコが大事な私にとっては仕事よりも

丁寧に生きながら

丁寧に育てる、

ことのほうが大事だったみたいです。

 

もちろん

フルの共働きでもしっかり子育てされてる方もいると思うし、

フルの共働きでもいい生き方はできるともちろん思う。

そこに優劣はないと思う。

ただ、不器用な私には難しかったみたいです。

 

そんなことを悩みながら日々試行錯誤。