子どものためにできること。

~地球と子どもの未来についてカンガエル~

メルカリの上場が世界を救う、ワケ。

f:id:mamanojitan:20180607221003j:plain

2018年6月19日、いよいよメルカリが上場しますね!!!

 

については、

こちらの記事がわかりやすかったです↓

 

www.businessinsider.jp

 

メルカリの上場について

つい最近までは

 

(メルカリが上場するのかー。ふーん。)

くらいにしか思っていなかったので・す・が・・・。

 

わたくし、気づいたんです。

メルカリが持続可能な社会作りに大きく寄与する、ということに。

 

メルカリが上場する

メルカリが肯定される

中古品の売買が肯定される

 

ということに。

つまり、リユースの活性化になるわけです。

 

今まで

(ちょっとメルカリで買ったなんて恥ずかしいなぁ~)

と思っていた人たちが、声を大にして

 

「この服メルカリで買ったんだー!」

と言えるようになれば、

たとえば今まで新品を購入していた半分が中古品になったら・・・

たとえば今まで捨てられていた中古品がもう一度利用されるようになったら・・・

 

想像するだけで嬉しくなりますネ。

 

そんなわたしがヨダレが出そうなほど運営してみたい会社の社長さんは、

山田進太郎氏。

調べてみると、早稲田大学卒で在学中に楽天の「楽天オークション」の立ち上げに携わったとか。

つまり「環境に寄与したい!!!」という思いではなく

「ひと儲けできるビジネスしたい!!!」という思いのほうが強い感じ。

 

それで、

買い手も売り手も運営会社も地球も嬉しいウィンウィンの関係が築けるなんて、

それこそわたしがヨダレが出そうなほど欲しているビジネスモデル。

 

そんなメルカリさんを密かに応援しながら、

わたしもなにか寄与できるビジネスモデルを模索し続けたいと思います。