子どものためにできること。

~地球と子どもの未来についてカンガエル~

1年間悩みに悩んで出したワタシの子育て論。

f:id:mamanojitan:20180607011751j:plain

上の子は、4歳から保育園に。

下の子は、2歳から保育園に。

 

2歳から子どもを保育園に入れることに葛藤がありました。

ワタシは、専業主婦をしていて頭がおかしくなって働き始めたので、

(これは逃げなんじゃないか・・・)

とか

(なにやってるんだろうワタシ・・・)

とか。

本当に悩みました。

 

仕事で疲弊して帰ってきてダメダメの夕食をダメダメの態度で出して。

こんなんでワタシの人生いいんだろうか。

こんなんで子どもの人生大丈夫なんだろうか。

悩みました。

 

そこで、優先順位をつけることにしました。

人生の優先順位。

(ワタシの中でなにが大事なんだろー?)

って考えたら、ワタシにとっては子どもでした。

仕事は最下位くらい。笑

だから、今年に入ってからは仕事の量を減らして、保育園のイベントの時は躊躇なく休むことにしました。できるだけ、子どもと一緒に過ごしたい。子どもの姿を焼き付けたい。仕事を120%でやると楽しいし、評価もされるけど、今は子どもを優先することにした。会社で疲弊して、子どもにイライラするのはワタシの優先順位と一致しないから。すごいお母さんは仕事をフルでしながら、優しいお母さんもこなせるんだろうけど。ワタシには無理だった。だから、勤務時間を減らして疲労を減らそう。

 

ラクーに働かせてくれてる今の会社には感謝。会社はまったく好きじゃないんだけど、得意なことで働いて、勤務時間を減らすことにも融通を利かせてくれて。助かってます。でも、かなり手抜いてます。苦笑 

(クビになったらその時考えればいーや!)

と思いながらゆるく働いてます。そう思えるのは今の会社が好きじゃないから。待遇が良くないから。そういう意味では大手企業に勤めてなくてよかったなぁ~と思う。笑

半分やせ我慢だけど、大手に勤めていたら勤務時間の融通を利かせることも、手を抜くこともできなかったと思うから。

 

だから、仕事は

「遊びに行ってる」

と思うことにした。笑

お小遣いが稼げれば今はいい。

 

ワタシの本業は、子育て

本当に難しい。本当に向いてない。泣

さっきも子どもの水筒をゴミ袋に投げ込んだ。苦笑

仕事ってなんてラクなんだろうって思う。

 

でも、ワタシの出した結論は

『仕事の代わりはいくらでもいるけど、母親の代わりはいない』

ということ。

向いてなくてもいらだっても、ベストを尽くそうと思う。

どんなダメ母でも、ワタシの代わりはいない。ワタシは、ワタシを信じて前に突き進もうと思う。