子どものためにできること。

~地球と子どもの未来についてカンガエル~

3Rの前に「Refuse(断る)」という考え。

f:id:mamanojitan:20180607013138j:plain

低炭素社会検定」のテキストを読んでいたら、

 

「なぁ~るぅ~」

と思う発想が。

 

3R(Reduce・Reuse・Recycle)というコトバがありますが、その前にもう一つ「Refuse(断る)」をRをつけて4Rにする、というお話しでした。

 

確かに最近

ポケットティッシュを配っている時にお断りしたり、

レジ袋をお断りしたりしているんだけど、

そういう(エコ的な)発想がみんなの中で当たり前になったらいいなーと思いました。

 

わたしの親世代はどちらかというと

「弱肉強食!」色が強くて、

スーパーでは「賞味期限がイチバン新しいモノをっ!!!」

「ポケットティッシュ?タダでくれるならいくらでもちょーだいっ!!!」

という感じですが(うちだけ?苦笑)、

うちは決して裕福ではないけども、

もっと地球規模で「それぞれが必要なだけ」という考え方ができるようになったらいいなー、と思った次第です。