子どものためにできること。

~地球と子どもの未来についてカンガエル~

働きながらの母乳育児。私を助けてくれたモノ。

もうすぐ2歳になるというのに、いまだに授乳しています。

もう最後の子どもだし、、、

下の子で二人きりの時間があまりないから、せめて授乳時間くらい向き合う時間を作ってあげたい、、、

なんて思っているとなかなか止める踏ん切りがつかず。

その回数もハンパない。

 

17時

帰宅「ぱいぱい」コール⇒授乳

 

20時

就寝前「ぱいぱい」コール⇒おむつ替え⇒歯磨き⇒授乳

「せっかく歯磨きしたのに、授乳したら意味ないじゃん・・・」

という意見もあると思いますが、

歯垢がついていなければ、授乳しても虫歯にならない」ととある歯科衛生士が言っていたのを信じて歯磨きの後に授乳しています。

 

泣きわめく娘に「おむつと歯磨きしたらね!」と叫びながら連呼していたら、「ぱいぱいが欲しいからさぁ、おむつを替えてくれ」と言わんばかりにコロリ、とおむつ替えに協力的になってくれるようになった。授乳

 

24時

シンデレラのようにぴったり24時になると「ぱいぱーい」と泣きながら呼びに来てくれます。

 

5時~6時:自主ぱいぱい。

眠っている仰向けのわたしをひっぺがえして飲んでいる。わたしが「もうなし~!」というまで飲み続ける。

 

1日家に居る日は、眠くなれば「ぱいぱーい」と寄ってくる娘。外出から帰ってくるたびに飲みたくなり、根負けしてあげています。

 

なので、平日は4回。

休日は6,7回あげてます。。。自分でドン引き。苦笑

 

2歳が近くなってきて、コトバがだいぶ理解できるようになってきたので

「〇〇したらぱいぱい」

という戦法が使えるようになってきました。

「これからのイヤイヤ期はこれで乗り越えられるのでは?」と期待していたり。

 

 

それでもやっぱり授乳回数が多いからか、平日は時短勤務だというのに疲弊しまくり。

仕事が終わるとげっそり。

ぐったりしている私を見て、

 

「コレ飲んでみたら?」

とダンナ様が買ってきてくださったのが

 

母乳パワープラス 錠剤(90粒)【ピジョンサプリメント】

 

(え~・・・?)

サプリに懐疑的な私なので内心半信半疑。

 

(でも、まぁこれでよくなるなら。。。)

とワラにも縋る気持ちで摂取することに。

 

すると、なんとなーくサプリを摂取したときのほうがカラダが軽い気がして。

げっそり感が少ない気がする。

 

(疲れたー!)

と思う日はサプリを忘れたときだったりして。

 

そんなワケで、パワープラスのおかげで少しカラダがラクになった気がします。

お悩みの方はダメもとでお試しアレ!