子どものためにできること。

~地球と子どもの未来についてカンガエル~

少し高くなるけど「みんな電力」に切り替えようと思う。

f:id:mamanojitan:20171216035821j:plain

我が家は4人家族。

食洗器やお掃除ロボットは活躍しているけども、電気代は比較的安い。

だいたい4000円くらいで、高くても6000円くらい。

 

電力自由化で『さぁどこにしようか???』と考えたけども、

意外とどこも安くならない。

そんな中で知ったのが「みんな電力」。

みんな電力の特徴「顔の見える電力」®

電力の生産者、ひとりひとりの顔を見せて、想いを届ける。
私たちは電気代を通じて、好きな生産者を選んで応援する。
そして志ある電力の生産者が応援を得て、さらにがんばり、人気のある電力が増える。

「顔の見える電力」は、電力の生産者と消費者が直接つながる、
みんな電力が日本で初めて実現したサービスです。
コンセントをさすたびに、電気を使うたびに、
あの人につながる新体験をみなさんにご提供します。

 というコンセプトの電力会社。

 

代表の大石さんが「東日本大震災と福島の原発事故をきっかけ」に起業された、というのもビビッときます。

 

でも、実はなによりも、電源構成比率の60%再生可能エネルギー、という所に惹かれました。

つまり、みんな電力から届く電気の6割は再生可能エネルギー(太陽光とか)から作られているということ。

「60%」という数字はまだまだ少ないような気もしますが、他に比べると高いほう。

 

もともとは、

エコと言えば、「Looopでんき」という感じだったので

Looopでんき」にしようと思ったのですが、

よくよく調べてみると再生可能エネルギー比率は23.4%とのこと。

 

(もしかして、他にもあるのかなー?)

と思って見つけたのが、「みんな電力」。

なんとなく自分の方向性と合っている気がする。

だけど高い。

でもまぁ、

高くなっても月に500円くらいだし、

「いい電気使ってるなぁ~」

と毎日思えたら幸せだし。

 

なにより、

こういう会社にはがんばって欲しい。

そして、

日本がこういう会社を応援できる人がたくさんいる国になるといいなぁ。

なんて思う。

 

そんなわけで、年内に切り替え予定。